山口市で痛くない歯医者をお探しなら加藤歯科医院

 

あなたが歯医者に行くとき、何が一番嫌ですか?

 

たとえば、麻酔の注射。聞いただけで痛いイメージがるかもしれません。

 

でも、今の麻酔の注射はあまり痛くないんです。知っていましたか?

 

昔の注射の針は太かったので、痛みを感じていたかもしれませんが、
今の注射の針は細いので、あまり痛くありません。

 

ただ、精神的に怖いと思っている方にとっては気持ち的に痛く感じることがあるかもしれません。

 

歯科の注射で使用される針のサイズは、31G(ゲージ)、33G、35Gくらいのものがよく使われますが、
加藤歯科医院では、この中で最も細い35Gの注射針を使用しています。

 

また、注射器も電動注射器を使用して、麻酔の液をゆっくり注入しますので痛くありません。

 

ですから、小学生の方でもほとんど痛みを感じることなく麻酔の注射をすることが可能です。

 

ただ、恐がりのお子さんは注射の器械を見ただけで怖がって注射できないこともありますが、

 

実際の痛みはほとんど無いと思って下さい。

 

注射液が入るときのわずかな圧力を感じることはあるかもしれませんが、
どうぞ安心して治療を受けて下さい。

35Gの注射針(細いのでほとんど痛みを感じません)
電動注射器(ゆっくり麻酔液を注入するので痛くありません)